pixta_53984532_M

はれクル

2019.10.29

初めての一人高速道路ドライブ! 富士山とクルマの撮影を!

富士山を背景に買ったばかりのクルマを撮影したくて、ならし運転がてらドライブに行ってきました。
運転は10年以上無事故無違反、ゴールド免許。言わばペーパードライバー……たまに、地元で家族のクルマを運転することはあっても、いつも同じ道ばかり。そんな私が、新車と一緒に少し背伸びしてお出かけしました。

富士山を選んだのは、インスタで同じ車種が富士山と映っている写真を見て気に入ったから。東京から片道100km以上の道のりは、私にとって未知の領域ですが、高速道路デビューは済ませているし、渋滞に巻き込まれつつの長時間運転も経験しています。不安と期待が混じりながらも計画を立てました。

 

前日までにルートを確認しまだ使い慣れないカーナビへ登録。ほかにもウェットティッシュや眠気覚ましのタブレットなどの必需品を用意したり、写真撮影に向けた洗車をしたり。準備を万端にして、ちょっと遠足気分です。

いつもと違う土曜日の朝

当日は朝7時出発、早起きをしてあらかじめ用意した朝ごはんをすませ、いつものコンビニで飲み物を補充し、さあ出発♪ と少し走り始めたとたん違和感が。クルマの異常ではなく道路がいつもと違う……道が空いてる! いつも交通量の多い道が、朝早いこともありクルマがまばら。かえって、どこの車線を通ろうか戸惑ってしまうくらいでした。

 

クルマの少ない道は、朝のさわやかな空気と、道の静かな雰囲気がとても気持ちよく、そんな非日常感がお出かけ気分を盛り上げます。

pixta_24559140_M

画像素材:PIXTA

いよいよ高速道路へ……

順調に道を進み、いよいよ高速道路へ。このクルマでの高速道路はデビューしていると言っても、緊張が抜けないままETCをくぐり、思い切って加速。なんとか合流できてひと安心です。周りのクルマのスピードに合わせ5kmほど進んだところで、カーナビのアナウンスが「この先2km渋滞、通過に20分です」と告げました。

pixta_50265344_M

画像素材:PIXTA

渋滞に巻き込まれて、1時間30分ののんびりドライブ

あらまと思った矢先に、すぐそこで渋滞が始まっているのが見えました。ハザードを付けて渋滞の列に並んだら、低速で進んだり止まったりを繰り返しています。もっと早く家を出たほうがよかったかなと思いながらも、急ぐ道ではないし、20分ほどの渋滞ならいいやとのんびり音楽を聴きながら渋滞が解消するのを待ちました。

 

すると、20分しないうちに、またカーナビから2km渋滞のアナウンスが。不思議に思いつつ、そのまま進み20分ほど経つころに、また同じ渋滞アナウンスが。

どうやら、私は2kmの渋滞の一番後ろの方にいて、渋滞とともに進んでいた様子です。そんな調子で高速道路に入ってから1時間30分ほど時間が経ってしまいました。

pixta_40405660_M

画像素材:PIXTA

海老名サービスエリアに到着

渋滞の運転は、まだ疲れを感じるほどではなかったのですが、さすがに家から2時間以上も休憩しないのはよくないと思い、混雑を覚悟でサービスエリアへ。初心者らしく(?)トイレも売店も遠いすみっこを選んで駐車しました。長時間運転して、かなり遠くに来たような気もしていましたが、まだ神奈川県内。お土産は東京や横浜のものが多く、よく見かけるものばかりだったので、ちょっぴり物足りなさを感じながらも休憩をすませて先に進みます。

道が流れ始めたら、運転が忙しい!

海老名サービスエリアを超えたら、渋滞が解消されました。高速道路では、速度をキープしながら走ったり、速度のある中でのカーブがなかなか難しい! 助手席のときは、高速道路から見える自然や空の風景を楽しめるのですが、さすがに自分が運転しているとその余裕はなく、クルマの流れに合わせるので精一杯。40分くらい、緊張しながらも車線変更や合流に対応し、無事、高速道路を走り切ることができました。

pixta_49213971_M

画像素材:PIXTA

目的の富士山とクルマの撮影

一般道に入りホッとして周りを見渡すと、富士山が! 見えません!!

ここまでの道中、うすうす勘づいていましたが、この日は曇りがちで、遠くの山にモヤがかかっていました。富士山の方向すら見えないので、撮影もままなりません。

 

ということで、今回は残念ながら、富士山とクルマで写真撮影する夢は叶いませんでした。でも、途中でそんな予感がしていたこともあり、写真が取れなかったことよりも、自力でドライブできたことがうれしく、運転できるという自信になりました!
ぜひまた行って、今度は写真撮影はもちろん、富士スカイラインなどにもドライブに行きたいな、と思います。

ごほうび

お土産は忘れずに(かまぼこと馬刺し)

【このお話の続編】 気ままにお出かけ、今度こそ富士山とクルマの撮影を

https://www.kurashi-kuruma.com/article/202001032408

この記事をシェア