pixta_47342430_M

公開:2022.11.7
更新:2022.11.7

クルマに乗ってワクワクした家族とのキャンプの思い出

家族みんなで行くキャンプは一大イベント! キャンプ用品や食材を買って、クルマの荷台にたくさんの荷物を詰めて、目的地までのドライブ。さあ、楽しいキャンプのはじまりです。大好きな家族と一緒にクルマで行くキャンプは、キャンプ場でのアクティビティはもちろんですが、準備や目的地へ向かうまでの道のりもワクワクしますよね。 今回はRoomClipユーザー様から、思い出すだけで笑顔になれるような、家族とのキャンプのエピソードを伺いました。

目次

クルマにたくさんの荷物とワクワクを積んでキャンプへ

クルマでキャンプに行ったときのこと子どもたちのたくさんの荷物をクルマに積んで、車内に入りきらなかった分は、クルマの屋根にルーフキャリアを付けて荷物を載せました。荷物があまりにも重すぎたのか、急な坂道の運転時にクルマの速度がなかなか上がらなかったことが印象的で、今でもよく覚えています。(兵庫県 50代以

pixta_75678572_M

・子どもと家族、お友達と一緒によく夏のキャンプに行っています。クルマにたくさん荷物を積んでキャンプに出かけることが、わが家の毎年恒例の思い出です。(神奈川県 40代)

 

・わたしがまだ幼いころは、家には小さなクルマしかなかったので、キャンプに行くときは車内にもクルマの屋根にも、たくさん荷物を積んでいました。今は大きなクルマを持っているので、たくさんの荷物を積んでも余裕があり、乗り心地もよくて、快適にキャンプに行けています。でも、小さいクルマに家族4人で乗りこみ、荷物に囲まれながら向かったキャンプが、ときどき懐かしくなります。(茨城県 40代)

pixta_78337927_M

大人になってからは宝物。子ども時代のキャンプの思い出

・幼少期は父の運転で、家族みんなであちこちに出かけました。キャンプに行ったり、海や旅行に出かけたり、どこへ行くにもいつも家族一緒だった思い出があります(神奈川県 40代)

 

・子どものころ、父が運転するクルマでよくキャンプに行きました。わたしは父の運転する姿に影響されて、ハンドルの代わりにおぼんを持って一緒に運転するマネをしていたなぁ。(和歌山県 50代以

 

・昔、父がTOYOTAのトラックを大事に乗っていて、荷台にはキャンプ用品を積んで、狭い二列目の座席に妹と一緒に座って出かけていたのを覚えています。家族みんなでアウトドアを楽しんでいた子ども時代が懐かしいです。わたしたちの成長とともに、トラックからワゴンに買い替えて、家族でキャンプにも行かなくなりました。家族との思い出にはクルマの存在が意外と大きいんだなと思いました。(神奈川県 30代)

pixta_37769766_M

子どもの笑顔が忘れられない。親子でキャンプの楽しい思い出

・子どもがまだ小さかったころに転勤があり、鳥取から北海道までの長距離をクルマと船を使って移動しました。そのクルマ旅・船旅の道中が最高に楽しかったです。さらに、北海道に引っ越してからの夏休みは、クルマで北海道一周しながらキャンプをしたことも、いい思い出となりました。(鳥取県 50代以

 

・子どもが小さいとき、よく家族でキャンプに行っていました。キャンプに行く日に、早めに家を出て、道の駅で車中泊をすることもありました。その非日常感に子どもたちは大はしゃぎで、とても喜んでいたことを今でも覚えています。いまだに昔行ったキャンプの話に花が咲きます(笑)。あのころ小さかった子どもたちも、もう30代となりました。(佐賀県 50代以

pixta_48622297_M

昔も今も楽しい気持ちになれるのは、家族と行ったキャンプだから

家族と一緒にクルマで出かけたキャンプの思い出。たくさんの荷物とワクワクした気持ちをクルマにのせて、大切な家族と一緒に過ごした時間は、かけがえのない宝物です。楽しかった思い出は、時間が経った今でも、家族みんなを笑顔にしてくれすね。

 

Instagramでは、「#旅の思い出とクルマ」でたくさんの方の楽しい旅の思い出を一緒に振り返ることができますよ。

pixta_62652133_M

この記事をシェア