IMG_22770

公開:2020.3.10
更新:2021.3.16

貼るだけ簡単! ウォールステッカーでクルマの中をわたし空間に

毎日乗るクルマが、わたし好みの空間だったらうれしいですよね。クルマのドアやグローブボックス周辺にウォールステッカーを貼って、簡単デコ。いつもの車内がちょっと春らしい雰囲気になりました。

目次

ウォールステッカーを車内に

ウォールステッカーは、お家の壁紙などに貼って楽しむものですが、お家全体に対してウォールステッカーを貼れるスペースは限られているし、家族が使う場所にあまり自分の趣味をだしてしまうのも……と、ウォールステッカーだけではお家全体に統一感を持たせるのはなかなか大変ですよね。

 

でもクルマの中だったら、全体に貼れそうだし、ほとんど自分だけしか乗らないならわたし好みにしてもいいかも!? と思い、車内にウォールステッカーを貼ることにしました。

ウォールステッカー選びから楽しい時間

作業自体は貼るだけなので、とっても簡単! 一番時間がかかったのは、どの模様のウォールステッカーにしようか迷っている時間(笑)でもこの時間が楽しいんですよね~

100均にも売っていますが、ネットで検索するとたくさんの種類から選べます。

 

いろいろ考えた結果、夏までにはウォールステッカーを剥がそうかなと思い、(車内の暑さでステッカーの粘着などが弱くなったり、色あせてしまいそうなので)春らしさを楽しめる蝶々と葉っぱの模様を選びました。

IMG_1907
IMG_2272

クルマに貼りつけて、わたし好みの空間に

ウォールステッカーを用意できたら、あとは車内に好きなように貼っていきます。

 

ステッカーの素材はガラス面にも貼れそうでしたが、外から見たときに裏側が見えてしまうのと、保安基準(フロントガラス、運転席および助手席のドアガラスの視界確保)があるので、ドアやダッシュボードを中心に貼りました。

IMG_2266

運転席からいつも見えるあたりに貼ろうと思います

助手席のドア付近には緩やかな曲面もありましたが、ゆっくりステッカーの端から順に貼っていけば、空気が入ることなくしっかりと貼れました。また、ちょっと位置をずらしたいときもシールを剥がして貼りなおすのも簡単にできました。

 

IMG_2270
IMG_2276

思っていたよりも蝶々が大きくて、バランスとるのが難しい……

はじめはドアとダッシュボードのベージュ部分のみ貼ろうと思っていましたが、だんだん調子に乗ってきて、他の場所にもペタペタ……貼ってみると、意外といい感じになりました。

 

ちなみに、2か月ほどしてステッカーを剥がしたときも、ほとんど跡が残らずにきれいに剥がすことができました。フチの跡がちょっとだけ残りましたが、ウェットティッシュできれいに落ちました。ずっと貼るものではなく、春・秋・冬といった季節ごとにステッカーを貼って気分を変えるのがよさそうです。(夏は車内が高温になるため避けたほうがいいでしょう。)

クルマに乗り込むたびに、春らしい華やかなウォールステッカーが目に入り、気持ちがはずみます。

ちょっとしたことかも知れませんが、わたしだけの空間という感じがします。毎日お買い物や通勤などで、一人でクルマに乗ることが多い方にはおすすめです♪

IMG_2277

この記事をシェア