00アイキャッチ

もの活用術

2020.3.23

キッチン水回りのお供に、吸水性抜群のセームタオルを

花や動物の柄など、豊富なデザインがかわいいティータオルや布巾。キッチンを楽しく彩り、ちょっとコップを洗ったときの水切りや食器拭きに便利なアイテムです。でも、洗い物がたくさんあるときは、タオルがびしょびしょに濡れてしまい吸水性に限界を感じることも……これからの暖かい季節に、水切れが悪いと雑菌が気になりますよね。そこで吸水性抜群のクルマの洗車ふき取りに使うセームタオルを、ティータオルや布巾として使ってみませんか?

吸水性・拭き取り性に優れた「日常的」に使えるセームタオル

セームタオルと聞いても、あまりピンとこない人は多いのではないでしょうか。または、使ったことがあっても、洗車後に使用するたびに生地が硬くなっていき、長く使うことができなかった……という経験のある人もいるのではないでしょうか。

 

今回わたしが紹介する「プラスセーヌ プレミアム」は、水滴を瞬時に吸い取る超吸水力と、高い拭き取り性能をもつセームタオル。拭いたときに糸クズのでないPVAスポンジ素材でできているので、日常的にとても使いやすいです。使用する前に水に浸して絞ると、生地が柔らかくなり、何度でも繰り返し使うことができます。

01ハ&_12442;ッケーシ&_12441;01

商品名はセームではなくセー”ヌ” です

02ハ&_12442;ッケーシ&_12441;02

パッケージの裏面には、使用方法がわかりやすく記載されています

微細な連続気孔が水滴をすばやく吸収する「プラスセーヌ プレミアム」は、コーティングを施したクルマの被膜にもやさしい素材でできています。また、水切れがとてもいいので乾きやすく、雑菌が繁殖しやすい暖かい季節も安心して使うことができます。

 

拭き上げるのはクルマも食器も同じこと。なのでキッチンでの洗い物にも役立てることができるんです。

03クロス

微細な凹凸のパターンがあるロゴが入っている面で拭き取ります

「拭いて絞って」を繰り返しても、持続する気持ち良い吸水力と耐久性

実際に「プラスセーヌ プレミアム」を使ってみました。初めて使うときは、必ず水でよく洗ってから使います。食器用洗剤で洗ったばかりの水に濡れたコップを拭いてみたところ……

04水滴

初めて使う前には、必ず水でよく洗いましょう

軽く拭いただけで、キレイに水滴を拭き取ることができました。何度もコップを拭かなくても吸収力が高いので、時間をかけずにささっと拭き取ることができます。

05拭き取り

拭き跡も残らず、あっという間にピカピカ

他の洗い物もいくつか連続して拭いてみましたが、セームタオルがべちゃっと水に濡れていく感じはありませんでした。少し吸収力が落ちてきたと感じたら、絞れば吸収力が回復するので、「拭いたら、絞る」を繰り返して使うようにしましょう。

 

約690 × 430mmの大きめのサイズなので、これなら一枚だけでもティータオルや布巾よりずっと多く、4人分くらいならラクに洗い物を拭くことができそうです。

05絞る

絞りやすさと水切れの良さも◎

PVAスポンジ素材で低摩擦のエッチング(凹凸)加工を施しているので、食器を傷つけることなくソフトに拭き取ることができます。拭き取った後に糸くずが付かないところもかなり嬉しいです。

 

さらに、芯材入りの三層構造なので、抜群の耐久性があります。とても薄くて柔らかい素材なので、力いっぱい絞らなくてもOK!

 

耐熱温度は60℃までで、熱湯の中に入れることや直射日光下での放置はNGです。乾くと、もとの状態よりも弾力がなくなり少し硬くなります。使う前に必ず水かぬるま湯に浸けて、柔らかい状態にしてから使うように。汚れやシミが付着した場合は、石鹸か中性洗剤で洗いましょう。

 

繰り返し使っても持続する吸水力と耐久性なので、使用上の注意をきちんと守れば長く使うことができますよ。

実用的なセームタオルをキッチンの新しいお供に

見た目のかわいさは楽しい気持ちにさせてくれますが、毎日使うものだからこそ実用性もやっぱり大切です。気軽に長く使うことのできるセームタオルがお家に一枚あるだけで、日々の洗い物がずっとラクになりますよ。

 

キッチンの新しいお供に、ぜひ使ってみてください。

00アイキャッチ

文・写真/Haruka Yamasaki

この記事をシェア