アイキャッチ

ぷちDIY

2020.3.3

[ ぷちDIYまとめ ] クルマの中に、初心者でも簡単にできるハンドメイドを飾ろう!

お家にこもる時間が長くなると、ついだらだらと過ごしがち。でも、せっかくだったら、みんなで楽しめる時間にしたいですよね。
そこで、自分らしい作品がつくれるハンドメイドはいかがでしょうか? 材料を100均で揃えられて、小学校高学年のお子様から初心者まで簡単にできるものを3つご紹介します。

クルマにもハンドメイドを飾って、いつでも楽しい空間をつくりましょう。

手づくりハーバリウムで、クルマの中をおしゃれに演出

花や緑を美しく保存できるハーバリウム。色鮮やかな花々のハーバリウムは1本でも存在感があり、おしゃれなインテリア雑貨としても人気です。ハーバリウム は買うと結構高いのですが、材料は100均で揃えることも可能です。コツさえ覚えれば意外と簡単にできるので、好みのデザインのハーバリウムづくりにぜひチャレンジしてみてください。クルマの中に飾るときは車内温度などにご注意いただき、冬から初春の時期にかけて飾りを楽しみましょう。

ゆらゆら羊毛フェルトのモビールでクルマの中に春を呼ぶ

羊毛フェルトとは、羊毛を特殊な針(ニードル)でつついて絡ませ、いろいろな形をつくる手芸のひとつ。羊毛フェルトにチクチクとニードルを刺していると、時間を忘れて思わず夢中になれますよ。クルマの中でゆらゆら揺れるかわいらしい羊毛フェルトのモビールをつくってみませんか。

意外と簡単! デコパージュで「消臭剤」を楽しくアレンジしよう!

デコパージュとは、カットした布や紙をコーティングして装飾する技法。基本的な流れは「切る・塗る・貼る」のみで、初心者でも簡単にチャレンジできます。柄を選ぶ時間も楽しい時間。お家にある消臭剤を自分好みの柄に変えて、クルマにお気に入りのアイテムを足してみましょう。

いかがでしょうか? クルマの中に飾れるハンドメイドを3つご紹介しました。

お家ごもりの時間を、みんなで楽しく過ごせたらいいですよね。子どもが針などを扱う場合は、必ず大人が付き添ってあげてください。

 

たくさんできた作品は、クルマに飾って自分好みの空間にしたり、子どもの個展会場にしたりできますね。普段乗るクルマに手づくりのものがあると、いつもよりやさしい気持ちになれそうです。

この記事をシェア